岡山市、倉敷市、総社市で外壁塗装、屋根塗装をするならリフォームの塗夢にお任せ

リフォームサポート塗夢
〒701-0111 岡山県倉敷市上東949-1
TEL:086-464-0110
FAX:086-464-3455

岡山県年間施工実績No.1

岡山県を中心に活躍中!外壁屋根診断&お見積もりも無料!

086-464-0110
無料診断・無料見積!お問い合わせ
リフォームサポート塗夢 インスタグラム instagram

お問い合わせ

倉敷市古新田K様邸屋根遮熱塗装NOU!(^^)!

  • 雨漏り対策
リフォームサポート塗夢

地元岡山で愛される塗装専門店を目指すリフォームサポート塗夢代表小山です。
平成27年3月17日 火曜日 こんにちは。

今日はメチャ暖かい日和となりましたね。

気温も20度くらい上がり春はもうすぐそこって感じですね

今日の秀ちゃん奮闘記は倉敷市古新田K様邸。

塗夢のチラシよりお問い合わせ頂きました。

工事内容は折半屋根遮熱塗装工事。

先日ケレン作業と洗浄が終わり中塗(錆び止めと中塗り兼用)作業中。

使用している材料は遮熱塗料では最高峰のミラクールS100
弱溶剤シリコンタイプ

 

 

入隅を刷毛、平面をローラーにて丁寧に塗っていきます。

ボルトにも錆び止めを入れ、さらにシーリングを充填してボルトキャップを被せます。

 

 

 

 

こうしておく事でボルトの劣化が防げ長期保存する事が出来ます。

ではここで遮熱塗料の特性をお伝えします。

通常塗夢では平板スレートとかの基材には遮熱塗料はお勧めしません。

どうしてでしょうか?

それは効果が認められないからです

平板スレートは外気温36の場合、基材の温度は約55度。

折半屋根では同じ条件の場合ですと屋根の表面温度は85度。30度程度のひきがあります。

平板スレートに遮熱塗料を塗っても表面温度があまり高くなりません。5~8度程度下げる事は可能です。ですが表面温度をそれくらい下げたところで室温が3~5度は低下しません。

逆に金属屋根だと表面温度が高いので遮熱塗料を塗ると約20~25度低下させる事が可能です。

室温も3~5度程度下げる事が可能となります

世の中遮熱塗装ブームですが塗材により温度効果が実感できない事があるので注意したほうが良いという事です。

塗夢ではそこらを適切にアドバイス致しますのでお気軽にご相談頂ければと思います。

ではまた明日

ブログ一覧へ

関連記事をチェックする

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

塗装に対する不安やお困りごと、まずは世間話や雑談でも構いません。
ご家族皆さんと向き合うために、
たっぷりと時間をかけてお話させてください。

エリア別実績

  • 岡山市 73
  • 倉敷市 155
  • 総社市 14
  • その他 21

施工エリア

岡山県全域岡山市、倉敷市、総社市、早島町

マップ
マップ
あしらいあしらいあしらいあしらい