リフォームサポート塗夢

リフォームサポート塗夢
〒701-0111 岡山県倉敷市上東949-1
TEL:086-464-0110
FAX:086-464-3455

岡山県年間施工実績No.1

岡山県を中心に活躍中!外壁屋根診断&お見積もりも無料!

086-464-0110
無料診断・無料見積!お問い合わせ
リフォームサポート塗夢 インスタグラム instagram

お問い合わせ

岡山・倉敷の雨漏りや漏水の事なら外壁・屋根塗装専門の塗夢へ♪

  • 雨漏り対策
リフォームサポート塗夢
いつもブログの閲覧ありがとうございます♪

 

 ↓当社で施工されたお客様の声はコチラ↓

こんにちは!今日は雨です・・現場は雨の日は動いていませんが、雨の日でも、職人さんは事務所の横にある作業場で、雨戸や門など取り外すことができる部分を塗装したりしています。雨の日が続くと仕方ないですが、なるべく工期に終わるようにしています。

さて、今日は雨の日ですし、雨漏り・漏水の事例を二つご紹介します。
ある日突然、家に雨漏りを見つけるとパニックになりますよね・・。雨漏りは、いきなり雨が家の中に侵入してきてしまう訳ではないんです。劣化によって傷んでいる箇所から侵入し、ゆっくりと広がっていくんです。
雨漏り・・というと天井からポタポタというイメージが強いと思います。なので屋根から雨漏りすると思われている方も多いと思います。でも、実際は意外なところから入ってくることの方が多いんです。
では、事例を紹介します。

事例1.ベランダ・バルコニーからの雨漏り・・
バルコニー・ベランダからの雨漏り
バルコニーから雨が侵入し、雨漏りしています。この下は1階の軒があり、雨漏りによって軒を傷めていました。

雨漏りによって軒天が劣化通常、こんなふうに胴差や軒天の剥がれは起きません。軒天は特に雨も紫外線も当たりにくいので、比較的きれいな状態のことが多いんです。

雨漏りによる被害軒天の外壁を撤去すると木部は雨水によって腐っていました。
じめじめしているので白アリが来る可能性もあります。

雨漏りを直して完成バルコニーの防水工事・軒天の修理と塗装、胴差はガルバリウム鋼板に変えました。

散水調査バルコニーはFRP防水をして強度を高くしました。最後に散水調査をして、雨漏りが止まったか確認します。

事例2.窓枠の切れたシーリングから雨漏り・・

窓枠シーリングから雨漏り
窓枠のシーリングが切れて小さな隙間から雨水が侵入したケースです。

窓枠から部屋の中へ雨漏り部屋の中へ雨が入ってきて気が付きますが、部屋の中へ入ってきたということは、外壁の内側にも入っているということです。
実際にサイディングを取ってみると、腐食していて、白アリも確認できました。

雨漏りしていた外壁を張り替え完成
東面のサイディングを張り替えました。しっかりと雨漏りの侵入経路も直しています。シーリングが切れて雨漏り・漏水・・といった事例は多いです。
シーリングは必ず劣化します。メンテナンスが必要な箇所です。モルタルの外壁にも窓枠などに使われています。

今回は2つの事例をご紹介しましたが、雨漏りはいろんなところからします!もちろん屋根もありますし、外壁のひびやタイルの目地など・・いろいろなところから起こりうるんです。こんなところに苔やカビ?いつもここは濡れている・・?お家の中なら、クロスがめくれている、押し入れにカビ・・などおかしいなと思ったらまずはお問合せください。

ブログ一覧へ

関連記事をチェックする

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

塗装に対する不安やお困りごと、まずは世間話や雑談でも構いません。
ご家族皆さんと向き合うために、
たっぷりと時間をかけてお話させてください。

エリア別実績

  • 岡山市 21
  • 倉敷市 58
  • 総社市 5
  • その他 9

施工エリア

岡山県全域岡山市、倉敷市、総社市、早島町

マップ
マップ
あしらいあしらいあしらいあしらい