岡山市、倉敷市、総社市で外壁塗装、屋根塗装をするならリフォームの塗夢にお任せ

リフォームサポート塗夢
〒701-0111 岡山県倉敷市上東949-1
TEL:086-464-0110
FAX:086-464-3455

岡山県年間施工実績No.1

岡山県を中心に活躍中!外壁屋根診断&お見積もりも無料!

086-464-0110
無料診断・無料見積!お問い合わせ
リフォームサポート塗夢 インスタグラム instagram

お問い合わせ

下地を見極める事が重要!(^^)!

  • 雨漏り対策
リフォームサポート塗夢

    

平成26年3月23日 日曜日 こんにちは。

今日も小春日和の穏やかな天気でしたね。今日は午前中に倉敷市吉岡のH様邸にお邪魔して現調。昼からは内勤し見積もり作成。

お彼岸ですから先程墓参りにも行きました。ご先祖様に手を合わせ元気で仕事が出来ている事に感謝して来ました。

では本日の現調報告
H様邸はチラシよりお問い合わせ頂きました。現調してみると傷んだ部分があちこちに点在しています。

僕はいつもお客様に言うのです、どなんなに良い塗装をしても下地補修が曖昧では塗膜は簡単に剥がれ落ちます。

今回も調査してみると樋が・・

 

 

 

この状態で塗装しても1年もしないうちに樋は捲れて今と同じ状態になります。
ではどうしてこんな事になってしまったのか?
これは硬質塗料を樋に塗装した結果です。夏場塩ビは膨張します、膨張+伸縮を繰り替えすと塗膜が固いと伸縮に耐え切れず捲れます。

これを正常な状態にするには旧塗膜を全て除去し弾性系の塗料での改修が必要となります。しかしこの作業をすると膨大なコストが掛かります。

多少高くついてもこの場合だと樋は新しい物に交換したほうがランニングコストは安価になります。

ベランダ笠木もモルタルです。この笠木も塗装ではなく板金笠木を付けたほうが安定します。

 

 

 

外壁塗装では限界がある場合もたくさんあります。

まずは下地を見極め漏水個所は徹底的に調査し屋内に水を侵入させない事が最も重要なポイントとなります。

塗装提案だけでは家の財産価値は守れません。

防水・板金というように複合した提案をする事がお客様にとって最も価値のある提案だと思います。

 

 

 

 

 

ではまた明日

 


 

 

 

 


 

 

 

ブログ一覧へ

関連記事をチェックする

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

塗装に対する不安やお困りごと、まずは世間話や雑談でも構いません。
ご家族皆さんと向き合うために、
たっぷりと時間をかけてお話させてください。

エリア別実績

  • 岡山市 73
  • 倉敷市 155
  • 総社市 14
  • その他 21

施工エリア

岡山県全域岡山市、倉敷市、総社市、早島町

マップ
マップ
あしらいあしらいあしらいあしらい