岡山市、倉敷市、総社市で外壁塗装、屋根塗装をするならリフォームの塗夢にお任せ

リフォームサポート塗夢
〒701-0111 岡山県倉敷市上東949-1
TEL:086-464-0110
FAX:086-464-3455

岡山県年間施工実績No.1

岡山県を中心に活躍中!外壁屋根診断&お見積もりも無料!

086-464-0110
無料診断・無料見積!お問い合わせ
リフォームサポート塗夢 インスタグラム instagram

お問い合わせ

現場調査が教えてくれる事!(^^)!

  • 雨漏り対策
リフォームサポート塗夢

地元岡山で愛される塗装専門店を目指すリフォームサポート塗夢代表小山です。

平成27年1月8日 木曜日 こんちは。

今日は塗夢のチラシを見たお客様よりお問い合わせ頂き早朝から現調に行きました。

本宅の塗替えとガレージ入口ゲートの塗装案件。

本宅のほうは何ら問題なく通常の塗替え工事ですが、問題があるのは入口ゲート部分。

どこが問題かというと裏面に回るとさぁ~大変

外壁のあちこちに大きな膨れがあります。しかも内部のモルタルはサクサクになり完全にモルタルが中性化しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様も何回か補修して塗装したんだけど何回やってもこうなるんだとボヤいてました。

この現象には2つの要因があると思います。

まず一つ目は屋根部分の防水施工が全くされないため、水分が壁面に滞留してしまう事。

屋根の状態↓

 

 

もう一つはスラブはコンクリートですが壁面はブロックである事。

ブロックは構造上、3つの穴が空いてます。積み上げたブロックの空洞の部分に結露水が溜まり乾燥と同時に水分が壁面に押し出せれて出来てきます。

塗装して無い場合は水蒸気として蒸発しますが、塗膜があるとサンドイッチ状態となり表層のモルタルがアルカリ成分を失い中性化してしまいます。

お客様には防水をしてもブロック構造である以上、またなる可能性はありますよと説明しました。

ちょっとした知識があれば建築時にアドバイスが出来るのですが、知識不足が招いた不幸ではないでしょうか。

 

ではまた明日

ブログ一覧へ

関連記事をチェックする

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

塗装に対する不安やお困りごと、まずは世間話や雑談でも構いません。
ご家族皆さんと向き合うために、
たっぷりと時間をかけてお話させてください。

エリア別実績

  • 岡山市 73
  • 倉敷市 155
  • 総社市 14
  • その他 21

施工エリア

岡山県全域岡山市、倉敷市、総社市、早島町

マップ
マップ
あしらいあしらいあしらいあしらい