岡山市、倉敷市、総社市で外壁塗装、屋根塗装をするならリフォームの塗夢にお任せ

リフォームサポート塗夢
〒701-0111 岡山県倉敷市上東949-1
TEL:086-464-0110
FAX:086-464-3455

岡山県年間施工実績No.1

岡山県を中心に活躍中!外壁屋根診断&お見積もりも無料!

086-464-0110
無料診断・無料見積!お問い合わせ
リフォームサポート塗夢 インスタグラム instagram

お問い合わせ

下地処理、下塗り!何でも土台が肝心!(外壁塗装 岡山市足守T様邸)

  • 雨漏り対策
リフォームサポート塗夢

 暑い日が続きますね!岡山県は梅雨に入ったとはとても思えないですね・・・Σ(゚д゚;)

 

 さて、今回も岡山市足守のT様邸へ行ってきました♪

 

 

  今日は ”下塗り” の作業をするところでした。

”下塗り” というのは、外壁塗装をする際に、一番最初に塗る作業のことを言います。

外壁塗装は、基本、下塗り1回、上塗り2回の合計3回か、3回以上塗るそうです。上塗り2回のことを中塗り、上塗りと呼んだりもするそうです。

 しかも、3回で使用する塗料は、下塗りと上塗りで塗料の種類が違うそうです。さらに下塗りでも、材料が3種類もあるそうです!!

そもそも下塗りは、上塗りの付きを良くするための工程で、外壁の種類や傷み具合によって3種類のうちの材料がかわるそうです。

 

 下塗りをきちんとしていないと、上塗りでどんなにいい塗料を使ってもすぐに剥がれてきてしまうそうです・・

 

 それと、下塗りの前にする、下塗りとセットでとても大切なのが ”下地処理” です!

下地処理というのは、外壁を洗浄し、ケレン(塗料の密着性を良くするためにわざと傷をつける)し、クラック補修(ひび割れを直す)をすることです。

  下地処理→下塗り→上塗り(中塗り)→上塗りの工程です。

 

 あれ!どこかで聞いたことのある工程!!

 

 なるほど!!私もしているジェルネイルと同じですΣ(・ω・ノ)ノ!

ジェルネイルも”色”を塗るまでに、

洗浄(消毒)し、下地処理(甘皮の処理やジェルの付きを良くするためにわざと傷をつける)をし、ベース(ジェルの付きを良くするための下塗りのネイル)を塗り、ジェルを塗り、トップコートという工程です。

 

 外壁塗装もジェルネイルのように塗るまでの下処理、下地を丁寧に塗ることが、持ちを良くするために重要なのですね(≧▽≦)

 

 それでは!下塗りの様子です

 

 下塗りはまず、角から塗るそうです。はけを使っています。

こんな感じになりました

それから、大きな面をローラーを使って塗るそうです

 

  職人さんの手には2つの大と小のハケとローラーがありました。

これらを使い分けて塗っていくんですね(°∀°)b

 

 もう一人の職人さんがこの一斗缶を、下から2階まで運んで来られました!

これは下塗りの塗料で、フィーラー系のものだそうです。フィーラーは、外壁を割れにくくするため、厚みをつける塗料だそうです。

 確かに、重たいクリームのように、トロンとしていました。

 粘りが強いためなくなるのも早い。なので、何度も持って上がることになるそうです!とっても重たそう~

 
これが今回使用する塗料たちです。下塗りだけでも多い!

告知

ただ今 リフォームサポート塗夢ではキャンペーン中!!

アウトレット塗装キャンペーン!

 (高級シリコン塗料が通常価格の最大50%OFF!)

外壁・仮設足場無料キャンペーン!

 (約 12~15万円相当!)

       どちらかお選びいただけます!!

  さらに!!雨漏り、外壁 診断無料!!

 お気軽にお問合せくださいねo(^▽^)o

                            では、また次回

ブログ一覧へ

関連記事をチェックする

CONTACTお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ、
ご相談ください!

塗装に対する不安やお困りごと、まずは世間話や雑談でも構いません。
ご家族皆さんと向き合うために、
たっぷりと時間をかけてお話させてください。

エリア別実績

  • 岡山市 76
  • 倉敷市 161
  • 総社市 14
  • その他 21

施工エリア

岡山県全域岡山市、倉敷市、総社市、早島町

マップ
マップ
あしらいあしらいあしらいあしらい